宮崎のホームページ制作会社Tedinc | ホームページなどのSEOはどのように評価されるのか?

menu 0982-60-1084

TEDINC OFFICIAL BLOG

ホームページなどのSEOはどのように評価されるのか?
wrote on this November 27, 2014teruhiro hayashida

 

こんにちは。Tedincのteruです。

 

ホームページやWebサイトが本当に効果的になるためにはどうしても外せないのが、

 

キーワード検索(SEO)で上位にいる

 

ことです。

 

あなたが何かをWeb上で検索する時を想像してお考えください。

 

例えば今回あなたは

「宮崎 ホームページ制作」ホームページを制作してくれる会社

を探すとします。

 

検索してヒット数は約740000件ありますと表示されました。

 

hit

 

 

そして検索して表示される項目は上の欄とサイドバーに広告費を払い表示させている物があり、そこから下がSEOが高い順に表示されていきます。

 

google1

 

 

そして1ページに10件ずつの検索キーワードに合ったホームページやWebサイトが掲載されています。

(SEO順位1〜10位が1ページ目、20〜30位が2ページ目・・・・etc)

 

そして、検索して下位にあるホームページはユーザーに見られる確率はグンと下がります。

 

むしろ2ページから1ページと比べるとグンと下がってしまします。

 

さらに言うなら1位と2位でもかなりクリック率は下がるという統計がでております。

 

記事

Google検索順位の真実。1ページ目でもこんなに違うクリック率。

 

では本題ですが

 

どうすればSEOで高い評価を得られるのか?

 

という事になるかと思います。

 

今日本で検索で一番使われているものはGoogle検索です。(yahooで検索する場合でもGoogleでの検索結果が表示されています。)

 

そしてSEOを様々変貌をつげ2014年現在では、

 

検索された項目対して、適切なコンテンツを表示しているホームページやWebサイト

 

をGoogleが診断し、上位に表示されるようになっています。

 

適切なコンテンツとは具体的に

 

人が見てわかりやすいという事ではなく、GoogleがホームページやWebサイトを見た時に(*クロール)どのようなサイトかをわかりやすくしておく

 

という事が適切なコンテンツを作るという事です。これは内部対策と言われるものです。

 

 

*クロールの仕組みについてGoogleがどうやっているのかは下記の記事を御覧ください。

記事
クロールとインデックス

 


具体的にやっていく項目


 

Googleが判断というのはもちろん人が行っているのではなく、Googleのクローラーが判断をしています。

判断基準はtag(title、description,h1,・・・etc)と呼ばれる物の中に検索されたいキーワードをに入れる事によって、クローラーは

「このWebサイトはどんなサイトか」

を認識してくれます

 

そして、Googleからはより良いホームページやWebサイトを目指す為の無料ツールが沢山あります。

代表的なもので、

 

Google Analytics(細分化されたWeb解析が行え、ユーザーフローや、オーガーニック検索などがすべてわかります。)

 

Google ウェブマスター ツール(自分のサイトが Google にどのように認識されるかを確認し、検索結果でのサイトのパフォーマンスを最適化できるようになります。)

 

などがあります。このようなツールを使い無料で効果的にSEO効果が上がるホームページやWebサイトの構築を目指しましょう。

 

TAG:

CONTACT US

お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせはコチラ