宮崎のホームページ制作会社Tedinc | クライアントに提供する上で必須となる5つのプラグイン

menu 0982-60-1084

TEDINC OFFICIAL BLOG

クライアントに提供する上で必須となる5つのプラグイン
wrote on this December 12, 2014teruhiro hayashida

 

 

wpp5

 

 

こんにちは。Tedincのteruです。

今回はWordpressで必須なプラグインを書いていきます。

WordPressについては以前ブログ(WordPressをやってみよう)にも書きましたがオープンソースのブログ/CMS プラットフォームです。

WordPressには様々なプラグインが用意されておりプラグインをインストールするだけで使用できる用になっています。

 


All In One SEO Pack


All In One SEO PackはSEO関連の各種設定を行うことができるプラグインで、固定ページや記事毎に「title」や「description」を設定したり「canonical」の設定などを行うことができます。SEOを対策には必須となっているプラグインです。

 


Custom Post Type UI


Custom Post Type UI Wordpressに元々付いている「投稿」(←は元々ブログ用のプラットフォームなので投稿機能が付いている)の他に更新機能を追加する事ができるプラグインです。(例 洋服屋さんの場合→在庫の洋服を追加、 飲食店の場合→新メニューの追加など)

 


Advanced Custom Fields


Advanced Custom FieldsはCustom Post Type UIなどで追加した項目の内容を変更できるプラグインです。Custom Post Type UIで追加した項目はデフォルトでは投稿と同じ内容となっています。(例 タイトル、記事、タグ、など)

しかし、例えば商品を上げるページで洋服屋さんを例にあげた場合、必要な物は、写真、商品名、商品の説明などです。 そういった投稿自体を変更したい場合にAdvanced Custom Fieldsを使って簡単にカスタマイズすることができます。

 


Contact Form 7


こちらは簡単にコンタクトフォームを実装できるプラグインです。外装のカスタマイズは出力されるソースを見てCSSで変更すれば外観の変更もできます。

実装したい固定ページをつくり発行された物を貼り付けるだけでOKです。

 


Google XML Sitemaps


Google XML Sitemapsは検索エンジン向けのXMLサイトマップを作成したり新しい記事を公開した時に自動的にサイトマップを更新してくれるプラグインです。こちらもSEO効果を上げるためには間違いなく必須のプラグインです。

 


総括


今回はホームページ制作会社としてお客様に提供する上で必須となる5つを選出致しました。

 

Tedincはお客さまに効果的なホームページ提供を心掛けており、その中でも大事な

 

SEO効果の高いホームページ

 

お客さまが簡単に新商品などを更新できるホームページ

 

にするために必須なプラグインです。

 

その他にもWordpressには画像を圧縮できるプラグインや、SNSと連動できるプラグインなど便利なプラグインがあります。

 

SEO効果などには抜群の効果を発揮しますのでよかったら参考にしてみてください。

 

TAG:

CONTACT US

お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせはコチラ