宮崎のホームページ制作会社Tedinc | 2014 | 12月

menu 0982-60-1084

TEDINC OFFICIAL BLOG

 

こんにちはTedincのteruです。

 

年の瀬の忙しい時期に差し掛かり、1年の速さに悲しさを覚える昨今です。

 

今回のタイトルは

 

Webとは?ホームページとは?を考えさせられたWebSite

 

ですが。

 

幸い私は、常に刺激をくれるWeb事業主さんと仲良くさせて貰っており、自分の仕事を指摘して頂いたり、時には自分の意見を言わせて頂いたりと・・・

 

ホームページ制作の仕事が楽しく、より良い仕事にしていこうと二人で語り合っています。

 

大きいテーマが1つ

 

このホームページ制作というものは・・・・?

 

この中に実は様々要素が含まれており

 

デザインの良さ。

 

クライアントの使いやすさ。

 

SEOの検索順位など。

 

様々な観点でどうあるべきかを週2、3度のディスカッションが行われるのですが、そんな彼から1つのWebサイトを教えてもらいました。

 

ものすごくシンプルなものです。

 

原文 これはウェブページです。

 

この著者(ジャスティン・ジャクソン)の意図は直接このサイトを見る方が伝わりますので時間がある方は見てみて下さい。

 

しかし沢山の人に見ていただけたらと私はどうしても思ったのでそのまま全文を抜粋します。

 


 

これはウェブページです。

たいしたページではありません。

あるのは言葉だけ。

それをあなたは読んでいます。

オシャレなデザインや、レスポンシブなレイアウト、魔法のようなスクリプトに私たちは魅了されてしまいました。

でも、ウェブで一番強力な道具は、今も昔も言葉です。

私が書いた言葉を、あなたが読んでいる。これこそ魔法です。

私はブリティッシュコロンビア州の小さな都市にいますが、あなたは別のどこかにいることでしょう。私は2013年6月20日の早朝にこれを書きましたが、あなたは違う日時にこれを読んでいることでしょう。私はノートパソコンでこれを書きましたが、あなたは携帯電話でこれを読んでいるかもしれないし、タブレット端末やデスクトップ端末で読んでいるかもしれません。

私とあなたがこうして繋がることができたのは、私が書いた言葉あなたが読んでいるからですウェブとはそういうものです。場所や端末、タイムゾーンが違っても、このシンプルなHTMLページで私たちは繋がっています。

私はテキストエディターでこれを書きました。全部で6KBです。コンテンツ管理システムも使わなかったし、グラフィックデザイナーやソフトウェアディベロッパーにも頼みませんでした。使われているコードも多くありません。段落や構成、強調といったシンプルなマークアップのみを使っています。

娘は8歳のときに私からHTMLを学びました。一番最初に彼女が書いたのはリスの物語でした。彼女は「HTMLを書いていた」のではなく、世界中に何かを伝えようとしていたのです。家のコンピューターで物語を書き、それを世界中に公開できるなんて、彼女には信じがたいことでした。娘にとってはHTMLなんてどうでもよく、物語を伝えられればそれでよかったのです。

あなたはまだこのページを読んでいます。

シンプルなページでも、伝えられることはたくさんあります。もしあなたがビジネスパーソンならば、何かを売ることができるでしょう。あなたが先生ならば、何かを教えられるかもしれません。あなたがアーティストであれば、自分が創ったものを見せることができます。そして、あなたが上手く言葉を使えたら、人々はそのページを読んでくれるでしょう。

もしあなたがウェブデザイナーか、ウェブデザイナーのクライアントなのであれば、まずは言葉から考えてみてください。スタイルガイドやフォトショップのモックアップからではなく、言葉から始めるのです。

伝えたいことは何ですか?それがなければ、余計なパーツをつけるのは無意味です。伝えたいことを一つだけ考えて、それを一つのページに落としこんでみてください。公開した後でも、推敲を重ねてみてください。何かを足したいと思ったときは、「これを足すことによって、伝えたいことがもっとハッキリするだろうか?この書体や画像、リンクは読み手の理解を助けるだろうか?」と自分に聞いてみてください。もしも答えが「いいえ」であれば、足す必要はありません。

ウェブデザインの本質は、言葉です。言葉は、デザインをした後に考えるものではありません。言葉はデザインの始まりであり、中心であり、主役なのです。

言葉から始めましょう。

それでは。
ジャスティン・ジャクソン

 


 

 

 

Webとは?ホームページとは?・・・・・

 

つまりそれは

 

言葉をしっかりと伝える為のツールでなくてはいけないという事です。

 

私は少し長めのこの文章を全て読みました。

 

そして言葉に強烈インパクトがありました。

 

このウェブサイトをが何が言いたいを伝える為のウェブデザインだったからです。

 

ターゲットもしっかりと考えられたデザインです。(これはホームページ制作者向けに作られたサイトです。)

 

Tedincではクライアントが本当に伝えたい言葉を伝えられるホームページ制作を行っていきます。

 

 

 

 

wpp5

 

 

こんにちは。Tedincのteruです。

今回はWordpressで必須なプラグインを書いていきます。

WordPressについては以前ブログ(WordPressをやってみよう)にも書きましたがオープンソースのブログ/CMS プラットフォームです。

WordPressには様々なプラグインが用意されておりプラグインをインストールするだけで使用できる用になっています。

 


All In One SEO Pack


All In One SEO PackはSEO関連の各種設定を行うことができるプラグインで、固定ページや記事毎に「title」や「description」を設定したり「canonical」の設定などを行うことができます。SEOを対策には必須となっているプラグインです。

 


Custom Post Type UI


Custom Post Type UI Wordpressに元々付いている「投稿」(←は元々ブログ用のプラットフォームなので投稿機能が付いている)の他に更新機能を追加する事ができるプラグインです。(例 洋服屋さんの場合→在庫の洋服を追加、 飲食店の場合→新メニューの追加など)

 


Advanced Custom Fields


Advanced Custom FieldsはCustom Post Type UIなどで追加した項目の内容を変更できるプラグインです。Custom Post Type UIで追加した項目はデフォルトでは投稿と同じ内容となっています。(例 タイトル、記事、タグ、など)

しかし、例えば商品を上げるページで洋服屋さんを例にあげた場合、必要な物は、写真、商品名、商品の説明などです。 そういった投稿自体を変更したい場合にAdvanced Custom Fieldsを使って簡単にカスタマイズすることができます。

 


Contact Form 7


こちらは簡単にコンタクトフォームを実装できるプラグインです。外装のカスタマイズは出力されるソースを見てCSSで変更すれば外観の変更もできます。

実装したい固定ページをつくり発行された物を貼り付けるだけでOKです。

 


Google XML Sitemaps


Google XML Sitemapsは検索エンジン向けのXMLサイトマップを作成したり新しい記事を公開した時に自動的にサイトマップを更新してくれるプラグインです。こちらもSEO効果を上げるためには間違いなく必須のプラグインです。

 


総括


今回はホームページ制作会社としてお客様に提供する上で必須となる5つを選出致しました。

 

Tedincはお客さまに効果的なホームページ提供を心掛けており、その中でも大事な

 

SEO効果の高いホームページ

 

お客さまが簡単に新商品などを更新できるホームページ

 

にするために必須なプラグインです。

 

その他にもWordpressには画像を圧縮できるプラグインや、SNSと連動できるプラグインなど便利なプラグインがあります。

 

SEO効果などには抜群の効果を発揮しますのでよかったら参考にしてみてください。

 

CONTACT US

お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせはコチラ